×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ 2012.03.23 【自転車】 初ドロップハンドル車制作〜vol.6 完成
 

エンド到着。

そして初ドロップ車制作もエンドを迎えた。

このフレームをもらったのが2月末やったからちょうど一ヶ月で完成。

組み立てるのかどうするか?

考えているところにいいお話をもらって組み立て決意^^

これが初ドロップ組み立ての始まりやった。

KAN君おおきに^^

ホイール、フォークを物々交換してもらいました!!


それからまずは剥離作業。

そしてその他の部品はどうしよう?

と考えているとまた、ええ話をもらった。

キタオ繋がりのみねちゅうさんからのお裾分け^^

今回のドロップ君(仮称)の部品の主なる所はいただきましたm(_)m

■クランクセット FSA
■リアディレーラー Shimano 105
■カセットスプロケット Shimano 105
■STI  Shimano 105
■フロントディレーラー 105直付け(これは取り付け出来なくて使ってません。)
■10s チェーン(長さが足りなくて使ってません。)

これはほんまにおおきにでした!!

使えなかったのは残してますので、またm(_)m

FディレーラーはFD-5700を発注したのですが
このCS-3400のスペックを見て発注して失敗した。。。

スペックには31.8mmって書いてあるが
それはトップが42Tの時のことですね〜
位置が上になるので太さが変わる・・・34.9mmだ^^;

また再発注!!







それとペダルも悩んだ。

オフロード>>オンロード

フラットペダル>>SPD

ドロップハンドルも今回、初めて乗ります。

ペダルも今まで使ったことがないSPDにしようかと思った。

でも今回のドロップ君はなんちゃってシクロ&ポタ車をコンセプトに組んだ。(つもり)

SPDはそれには相応しくない!!

それとシューズの在庫を見ると一切なし!^^;

また在庫が上がってきたら考えればええやん!と思って今回はまたフラペ^^

WADACHI made in KYOTO

MTB仲間が働くSHOPのエンブレムもらいました^^

オニまた乗ろうね^^


本日はあいにくの雨で試し乗りも出来てない(T_T)

でもいろいろな繋がりで完成しました!! おおきにです!!

■フレーム        GIANT CS-3400 2003年モデル
■フォーク         Gios Kan君
■ヘッドパーツ      純正品
■カセットスプロケット  Shimano CS-5700 10s 27T-12T
■ステム         TIOGA 26.0 110mm
■ハンドルバー     TIOGA TIG タスクフォース トライ 420mm ブラック
■STI           Shimano ST-5700
■Fディレーラー      Shimano FD-5700
■Rディレーラー     Shimano RD-5700
■FRブレーキ      Shimano BR-CX-70
■チェーン        Shimano CN-5700
■シートポスト      TIOGA AL-2000 27.2mm (シム使用)
■シートクランプ     TIOGA ROAD34.9
■サドル         SMP EXTRA
■バーテープ      GP コルク柄
■タイヤ         Panaracer CG CX 700×32C
■チューブ        TIOGA 700×28-32
■クランクセット     FSA
■ペダル         DMR
■ホイール        Kan君 (ハブはShimano XTに変更)


晴れたところで完成を撮りたかったが残念。。。

シェイクダウン&調整ポタへ週末晴れれば行こうと思う。