×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ 2012.10.20 【独り言】 メガネ

 

小学1年の終わりくらいにメガネを作りに行った。
まだその頃はメガネがおしゃれという時代ではなかった。

黒ぶちで分厚いレンズ。
その時代にメガネをかけている人間につけるあだ名は

メガネザル。

なんのひねりもない、くだらないあだ名だ。

22歳くらいやったかな?コンタクトレンズにしたのは。
つけた時はその視野の広さに感動した。

家に帰ってくればコンタクトからメガネにするねんけども
ここ最近に長年愛用していためがねが真っ二つに・・・・

家メガネというのをコンタクトのネットショップで買ったが
僕の目に合う度数はなく、一番強い度数を買ったが
どうも見えなかった。
右も左も0.02弱なので^^;

視力検査で一番上のが見えないとかのレベルじゃなくて
これはどちらですか?って刺している
棒がどこにあるか見えないレベルです。

そして真っ二つになったこのフレームは
形状記憶合金としては出始めの頃に買ったやつ。
どうしても直したくて・・・・
さすが自転車屋です。
もちろん写真を見れば知ってる人ならすぐに分かると思いますが
そうです。
スポークを補強に使ってます^^;
それに強力な瞬間接着剤で固定。
これで三ヶ月くらいは使ったかな。



でもさすがに人前では・・・・

そして今回、コンタクトのネットショップで
またまた家ネガネを。。。
僕の度数まで対応できるレンズがあったので^^

それでもコンタクトほどは見えないが
普段の使用には問題ない^^!

ちゃんとした眼鏡屋でいずれは作りますが。

v v
v